娘の涙の原因は

娘の涙の原因は

我が家の娘、御年13歳のヨークシャテリアの涙やけがひどいです。
ちなみに我が家には同年令同犬種の息子もいますが、その子は娘より身体的なトラブルが少ないのでその子と比べるとひどさが際立ってしまいます。
ヨークシャテリアは涙や分泌物が茶色なので、涙やけがとくに目立ってしまうのです。やはり女の子ですし、目の回りがいつも汚いのは可哀想ですよね。

 

元々子供のころから娘は皮膚炎もあり、体がべたつくタイプだったのでアレルギーの検査をしたところ、鶏肉や牛肉、花粉などにかなり反応していて分泌物が多く出てしまうとのことでした。
それ以来アレルギー原を取り除いた食事に切り替えて、皮膚炎のほうはかなり落ち着いたので薬はなくなったのですが、涙の過剰分泌はあまり改善はしておらず定期的に
点眼薬を処方してもらっています。

 

先生曰く、涙の穴はちゃんと通っているし、眼球そのものに異常はないので、やはりアレルギーが原因での涙の過剰分泌とのことでした。

 

涙に黒い目ヤニが混じったものがでるので、まだそれが湿っているうちにティッシュなどでこまめに拭きとってあげていますが、つい手入れを怠けると黒い目ヤニが目の周りにガビガビに固まって周りの毛と絡んではりついてしまいます。
そうなるとお手入れがなかなか面倒なことになります。

 

まず、お湯で湿らせたガーゼで目を温湿布します。少々嫌がりますが耐えてもらいます。
十分に目ヤニがふやけたら、そのガーゼで目の周りをきれいにふき取ります。
涙やけ専用の拭取薬を綿棒につけて、綿棒で丁寧にとるのがよいともよく聞きますが頑固にこびりついてしまった目ヤニはなかなかとれないし、綿棒でこするのは時間がかかりすぎるので蒸しタオルでの温湿布のほうが手っ取り早くきれいにとれます。
毛が目に入ることが涙が出てしまう原因にもなるので、目の周りの毛もこまめにカットします。

 

目元が清潔になったらようやく点眼薬です。涙の量が多いときは1日3〜4回ほど点眼して下さいと言われるのですがどうしても朝晩1回ずつになってしまいがちです。
症状がだんだん改善されてきたら1日1回〜数日に1回でもよくなります。

 

ただ、アレルギーは完治するものではないので、その時の体調次第で症状が変わるので、安心しているとまた涙が増えたりします。
その時は皮膚炎も悪化します。

 

娘の場合は涙の過剰分泌が原因ですが、涙の穴が詰まっていたり、眼球が傷ついていたりと原因は様々なので、病院で見てもらって適した処方をしていただくのが一番だと思います。

 

↓↓↓↓↓↓↓

>>涙やけ対策おすすめのドッグフードを知りたい方はこちら♪<<

関連ページ

気をつければならない涙やけ
犬の涙やけ改善におすすめのドッグフードをランキング形式で紹介!涙やけの原因や対策情報満載のサイトです。
私の愛犬の涙やけ対策
犬の涙やけ改善におすすめのドッグフードをランキング形式で紹介!涙やけの原因や対策情報満載のサイトです。
ボクサーのお顔が白い部分の涙やけで悩んでいました。
犬の涙やけ改善におすすめのドッグフードをランキング形式で紹介!涙やけの原因や対策情報満載のサイトです。
ドッグフードや乾燥が涙やけの原因になる
犬の涙やけ改善におすすめのドッグフードをランキング形式で紹介!涙やけの原因や対策情報満載のサイトです。
目の下にクマができている!?
犬の涙やけ改善におすすめのドッグフードをランキング形式で紹介!涙やけの原因や対策情報満載のサイトです。
私の飼い犬の、涙やけの拭き方について
犬の涙やけ改善におすすめのドッグフードをランキング形式で紹介!涙やけの原因や対策情報満載のサイトです。
愛犬チワワの目元が
犬の涙やけ改善におすすめのドッグフードをランキング形式で紹介!涙やけの原因や対策情報満載のサイトです。