パグの涙やけ対策におすすめのドッグフード

パグの涙やけ対策におすすめのドッグフード

 

大きな大きな目。そしてつぶれた鼻。

 

「ブサカワ」ブームで人気が急上昇した犬種に、パグがあります。
ブサイクといえばブサイクなのですが、その大きな目で見つめられると、「かわいい」という気持ちが勝ってしまうんですよね。
そんな魅力いっぱいのパグ。
実は涙やけになりやすい犬種なんです。
そんなパグの涙やけ対策、どのような方法があるのでしょうか。

 

パグが涙やけになってしまう原因

パグのチャームポイント、大きな大きな目。
しかも、パグの場合はちょっと目が飛び出しています。
このチャームポイントが、実は涙やけの大きな原因になっているんです。
大きな目の犬種の場合、目を保護するためにたくさんの涙が必要です。
大量に分泌される涙が溢れてしまったとき、目の周りを濡らしてしまい、変色の原因になってしまうのです。

 

涙やけを防ぐドッグフードの特徴

通常涙は涙管を通って鼻の方に流されます。
しかし、この涙管が短かったり詰まってしまったりすると、涙が溢れてしまうのです。
この詰まりの原因が、消化しきれなかった老廃物
なんと、犬の体に害となってしまう添加物や、消化しにくい植物性タンパク質でつくられたドッグフードは、涙やけの原因になってしまうんです。
それは逆に、添加物を含まず、消化のいいタンパク質のドッグフードであれば、涙やけの改善が期待できると言うこと。
おすすめなのが、無添加ドッグフードです。

 

 

 

無添加ドッグフードは、動物性タンパク質が主原料。
肉食動物である犬にとって、とても消化しやすい食材なんです。
さらに、その名の通り「無添加」。
犬の健康も期待できるんです。
消化不良を起こさないので、涙やけも徐々に改善していくはずです。
涙やけ対策、まずは、ドッグフードを無添加ドッグフードに切り替えてみてはいかがですか?

 

↓↓↓↓↓↓↓

涙やけ対策におすすめ!

>>無添加ドッグフード「カナガンドッグフード」の詳細はこちら♪<<