涙やけを改善するドックフードの選び方

涙やけを改善するドックフードの選び方

 

目元が変色してしまう涙やけ。
見た目も清潔感がなくなってしまいますし、感染症を引き起こしてしまう可能性もあるんです。
そんな涙やけは涙腺が詰まることで引き起こされます。
この涙腺の詰まり、実はドッグフードを替えることで改善できるんです!

 

涙やけを改善するドッグフードの特徴その1「消化が良い」

犬はもともと肉食動物
消化しやすい食材は、動物性のタンパク質です。
涙やけに効果的なフードは、主原料がラム肉など消化に良い動物性タンパク質を使っているものが多いのが特徴です。
逆に涙やけが起こりやすいフードは、植物性タンパク質が主原料であったりします。
同じタンパク質でも植物性というだけで消化しづらくなるのだとか。
消化不良になると代謝も落ち、毛並みも悪くなってしまいます。
涙やけの予防以外にも、消化に良いフードには犬の健康に良い効果が期待できるようです。

 

涙やけを改善するドッグフードの特徴その2「添加物を含まない」

人間でもそうですが、保存料や着色料などの添加物は体に毒。
老廃物を蓄積させてしまったり、代謝が落ちてしまったり、健康にも悪いのです。
しかし、残念なことにドッグフードには添加物がたっぷり。
人間が口に出来ないほど有害な添加物も含まれていると言われているほどです。
この添加物も涙腺を詰まらせる原因に。
無添加のドッグフードを選ぶようにしましょう。

 

 

無添加ドッグフードの主原料は、なんと動物性タンパク質。
添加物も含まず。消化にも良いのです。
ですから、是非、愛犬の涙やけが気になるようでしたら、毎日の食事を無添加ドッグフードに替えてみてはいかがでしょうか。
涙やけが徐々に改善されていくだけでなく、健康になっていくはずです。

 

ウチの子にも涙やけ対策の為にカナガンを食べさせてます♪

↓↓↓↓↓↓↓

涙やけ対策におすすめ!

>>無添加ドッグフード「カナガンドッグフード」の詳細はこちら♪<<